これまで~古民家との出会い~

Posted コメントするカテゴリー: 日々のこと

築100年の古民家と出会う

敷地は荒れ家の状態も悪い、しかしなぜか惹かれるものがあった

新たな農地との開墾の歴史

農地はあるがほとんどが耕作放棄地、家とともに手入れを続ける日々

家も畑も手をかけて生まれ変わる

設計図はなく、手探りがいい加減

トライ&エラー、少しづつ手になじみカタチになる

 

これまで~農のある暮らしのはじまり~

Posted コメントするカテゴリー: 日々のこと

2014年南房総三芳に移住

最初の我が家は新規就農支援住宅

こじんまりした納屋付きの家から農のある暮らしのはじまり

茅葺きの長屋門がシンボルの農家レストランじろえむ

ここでの研修生活が農とともに生きる暮らしの原点

はじめての無農薬での米作り

機械の使用は田植えと刈り取りのみ、収穫後の乾燥も天日でのはざがけ

自らが作ったのではなく、自然とともになる